業務推進にあたり、多様な分野の専門家と連携しています。
共同研究、委員会、戦略立案、調査分析、デザイン戦略、クリエイテイブワークなどの分野で
弊社独自のナレッジネットワークメンバーとコラボレーションし
成果の質、クライアントおよび企業や機関への説得力、プロジェクト実現性、を高めています。

上田隆穂

岡本慶一

恩蔵直人 

中川義英

和光 純

高橋郁夫

西山啓

上田隆穂 
学習院大学経済学部教授、経済学部長

<略歴>
1953年生まれ
1978年 東京大学経済学部卒業、東亜燃料工業株式会社を経て、
1985年 一橋大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学
同年   一橋大学商学部助手
1986年 一橋大学商学部退職
1986年 学習院大学経済学部専任講師
      学習院大学経済学部教授(経営学博士)、経済学部長

 

<現在の主な公職>
日本フードサービス学会理事
日本e-マーケティング協会副会長
学習院マネジメント・スクール所長
日本アイスクリーム協会理事

<研究分野>
マーケティング。特に、「価格マーケティング」「セールス・プロモーション」。
現在、消費者の深層心理研究に基づくプロモーション開発、小売戦略等を中心に産学協同研究を
しています。牛乳、高速道路、清涼飲料・食品産業関連分野の研究が多い。

<主な著作>
●マーケティングを学ぶ〈下〉―売れ続ける仕組み (2009)、中央経済社(共編著)
●マーケティングリサーチ入門(2008)、PHP(共著)
●マーケティングを学ぶ〈上〉―売れる仕組み(2008)、中央経済社(共編著)
●顧客の声を活かすフードサービス情報戦略 (2006)、中央経済社(共編著)
●テキストマイニングによるマーケティング調査(2005)、講談社(共編著)
●価格決定戦略(2005)、明日香出版社
●消費者行動研究の新展開(2004)、千倉書房(共著)
●グローバルマーケティング戦略(2003)、中央経済社(共著)
●金融マーケティング(2000)、朝倉書店(共著)
●マーケティング価格戦略(1999)、有斐閣(著)
●マーケティング・ハンドブック(1997)、朝倉書店(共訳)
●価格決定のマーケティング(1995)、有斐閣(編著)
(論文、評論)
多数

→back  →Knowledge Network クリエイティブページへ